徳島県海部郡海陽町の「やまいし歯科医院」です。JR牟岐線海部駅から徒歩1分

床矯正

床矯正

「歯はできるだけ抜きたくないし、虫歯のないきれいな歯並びにしたい」という子供たちと保護者の方と私たちの願いを実現するためにこの矯正治療を取り入れました。
矯正装置は、ご自身で取り外しできる入れ歯のような床矯正装置をお口に入れます。顎を拡げて大きくするためにこの装置を装着して頂きます。

治療前

治療前

治療前

治療後

治療後

きれいに歯が並びきるように正常な顎にしていくことを目標にします。また大切なこととして、歯並びがきれいになり、なおかつ噛めるという機能が備わると口元も変り、きれいな顔立ちに変わります。

この床矯正治療は始めるのが早ければ早いほど、健康な永久歯を抜かずに歯並びをきれいにする可能性が高くなります。

床矯正の装置について

床矯正(しょうきょうせい)とは、取り外しができるタイプの歯列矯正装置です。
床矯正の特徴は、「抜歯をしないことを方針としているので、抜歯をしない治療法である」「あごを広げてスペースをとるという人間元来の骨格を取り戻すことによる歯列矯正方法なので負担が少ない」「費用が安い」「取り外しが可能なので、歯の状態はいつも清潔に保っておくことができる、つまり虫歯や歯周病になりにくいということ」などがあげられます。
また、他の矯正装置より痛みも少ないです。そして費用が安いこと(約7万円から)です。

床矯正のデメリットは?
まず着脱可能というのは子供には逆に向いていないことがあります。それは違和感からしょっちゅう矯正装置をはずしてしまい一向に治療が進まないからです。また割りと大きな装置が口の中に入るので、異物感などがあります。取り外しができる、装置自体が目立たない、費用が裏側矯正に比べると安い、発音の制約がそれほどないなどです。ただしもちろんデメリットもあります。
それはどういうことかといいますと、ワイヤー矯正に比べて矯正力が弱いということです。ですから歯並びの状態によっては、最終的にワイヤー式を用い綺麗な歯並びに改善する必要があります。

床矯正の治療の流れについて

治療の流れ

1.矯正相談
 治療期間、費用、取扱方について写真を使い十分な説明致します。
2.型取り(印象採得)
 歯の型取りを行います。約14日後、装着になります。
3.装置を装着
 装置の取り外し、使用上の注意事項について説明します。

診療時間

診療時間
  9:00~13:00
15:00~19:00

★:土曜午後は14:00~16:00
休診:日曜、祝日

やまいし歯科医院のご案内

〒775-0302
徳島県海部郡海陽町奥浦 字一宇谷1-15
(旧:山石歯科医院)

JR牟岐線 「海部」駅
から 徒歩1分

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:0884-73-1576

インフォメーション

診療科目

  • 歯科一般
  • 小児歯科
  • 小児矯正歯科
  • 歯科口腔外科
  • インプラント
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 訪問診療
  • マタニティ歯科

診療日

診療時間
  9:00〜13:00
  15:00〜19:00

★:土曜午後は14:00~16:00

休診日

日曜、祝日

アクセス情報

所在地

〒775-0302
徳島県海部郡海陽町奥浦
字一宇谷1-15
TEL : 0884-73-1576

JR牟岐線 海部駅から
徒歩1分
駐車場:有

診療カレンダー

※現在金曜日を往診日にしており、外来の診療はお休みとさせて頂いておりますので、ご了承下さい。

Copyright © 2017 やまいし歯科医院(旧 山石歯科医院) All Rights Reserved.